東京泌尿器科医会について

事務局

〒134-0084
東京都江戸川区東葛西6-1-17
第六カネ長ビル2F
柴山泌尿器科・内科クリニック内
TEL.03-5675-7223
FAX.03-5676-4501

入会申込

泌尿器科標榜医 殿

会長 長倉 和彦

東京泌尿器科医会ご入会のお勧め

以下に、本医会のメリットを中心に、その概要を箇条書きで記述させていただきます。

1.会員数 :
214名(2016年3月31日現在)
2.会 費 :
年5,000円 入会費なし
入会の次年度から支払開始
3.総 会 :
年1回 2月開催が多い。同時に学術集会開催
4.学術集会:
年2回 2月と9月開催が多い。会費1,000円
① 出席者に日本泌尿器科学会専門医単位証明書配布
② 同上 日本医師会生涯教育制度参加証、取得単位配布
③ 講演、特別講演に続き保険診療に関する Q&A
④ 情報交換会は無料
5.医会ニュース:
年3回発行しております。 主な記事は、間近に開催された学術集会の講演内容の要旨、特に泌尿器科ならではと思われる記事は、保険診療のQ&Aの全文と診療報酬改定時の改定の要点についての解説です。
次に、全ての号に記載されているものとしては、東京都各科医会協議会報告です。東京都には11科の医会がありますが、2000年6月放射線科医会が休会し、その後2010年10月臨床外科医会が休会となり、現在9科により構成されております。内容は各科個別の情報・意見の交換、全科共通の事業などについての協議等などです。
また、新規開業医紹介、Office Urology、発行時にタイムリーな記事、会員・役員からの投稿、種々の報告、各年度の事業報告、次年度の事業計画など盛り沢山です。
6.泌尿器科医会MAP:
http://www.urology-tokyo.jp/
目的は診診・病診連携の強化および都民・国民の方々の泌尿器科専門医検索の一助となる事です。
このMAP作成には約1年の歳月を要し、現在ホームページ(HP)に入力中ですが、MAP作成に際して29名の先生にご入会いただきました事は極めて有難く深謝いたしております。

以上、東京泌尿器科医会の現状ですが、本医会は大学病院、総合病院、一般病院、医院、診療所など施設の枠を越えて実地臨床泌尿器科、諸先生のご入会を大いに歓迎いたしております。

入会をご希望の方は、申込用紙をFAXするか
事務局(柴山泌尿器科・内科クリニック)までご連絡ください。
申込み用紙のPDFはこちら

■事務局(柴山泌尿器科・内科クリニック)
TEL.03-5675-7223 FAX.03-5676-4501

法人各社殿

会長 長倉 和彦

東京泌尿器科医会賛助会員ご入会のお勧め

東京泌尿器科医会では2016年3月31日現在25社の法人各社に賛助会員としてご参加いただいております。さらに多数の法人各社の賛助会員参加を歓迎しております。

1.
賛助会員会費 年 20,000円 入会費なし 入会年度から支払開始
2.
賛助会員の特典
①学術講演会の出席
②学術講演会の共催
③医会ニュースの入手
④医会ニュースの広告
⑤賛助会員主催の研修会、公開講座などの当医会の後援

上記②④には所定の費用がかかります。また⑤には審査がございます。
3.
本会の会員数・学術集会・医会ニュースなどの詳細につきまして上記の個人会員向けの入会のお勧め、その他をご覧ください。
 
申込み用紙のPDFはこちら